--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.02.06 (Mon)

忘れ得ぬ風景 川越丸広 屋上わんぱくランド

過日レンタルで借りた、遊園地の記憶というDVDを子供と観ていたら、
川越丸広百貨店に「わんぱくランド」という屋上遊園地が今だ健在だという事を知った。

屋上遊園地…

今の父親世代なら、
大同小異それぞれの場所にそれぞれの想い出が残っている。

残念ながら、それら想い出の場所は、
時代の変遷により廃止や休業を余儀なくされ、
今や全国的に絶滅状態なのが現実だ。

そんな中、こんな近場に健在していたとは…

川越丸広の屋上には特段の想い出はないが、
自分の子供世代に、
我々のの幼少の想い出でもある昭和の残り香を、
せめて雰囲気だけでも見せる事で、

「何かしらの記憶として残ればいい」

な~んて、いうさもありなんな理由付けをして出掛けたが、
本当は、自分が一番行きたかったのかもしれない。

そう、忘れ得ぬ記憶となる前に…



川越丸広 わんぱくランド(上から)
rps20120205_180934_846.jpg


ナムコが経営しているらしく併設のゲームコーナーが充実しており、
そちらは結構賑わっていたが、
冬場というのもあるだろうが、屋外遊具施設の方は少々寂しい感じ。
それでも、三々五々親子連れが楽しんでる様子だった。

メインアトラクションは、
「観覧車」「モノレール」「飛行塔」の三種。

勿論遊園地としては物足りないが、本来の目的であったと思われる、
「買い物ついでの時間潰し」としては十分なのだろう。

もっともスペース的にもこれが限界だろうけど(笑)

いずれのアトラクションも上記の理由で小振りだが、
デパート屋上の観覧車などで見下ろす街並みは、
なかなか趣きある味わいだ。


モノレール
rps20120205_181102_286.jpg

飛行塔 複葉機ってのがいい
rps20120205_180909_237.jpg

観覧車
rps20120205_180818_598.jpg

それ以外に小型遊具もあり、比較的新しいものから、
哀愁漂う年季が入ったものまでとりそろう。

昭和感漂う趣き深いF4ファントム
rps20120205_181155_432.jpg

余談だが、この遊具のモデルであるF4ファントム、
実物の初飛行は1958年という古い機体なのだが、
航空自衛隊では、今だ現役で頑張っている。

防空能力云々は別として、
昭和世代になじみ深いF4ファントム。

空自の実物も、この遊具も末長く頑張っていてほしい。

さて本題に戻る。

その他に、自販機などで軽食をとったり、
休憩できるスペースもあるが、
残念なことにスナックコーナーは閉鎖されていた。

少々寂しい休憩コーナー
rps20120205_181011_358.jpg

そういえば、端の方に何故か神社か建立されていた。
デパートの屋上にまで神社があるのは、
神社仏閣銀座である川越ゆえだろうか。

何故か屋上に神社
rps20120205_181222_556.jpg


一緒に行った子供達は、
今日の事を想い出という記憶として残してくれるだろうか。


想い出という記憶は消えないが、
想い出の場所が消えてしまうのはやはり寂しいものだ。



消えずに残っていて欲しい…


時の移ろいは儚くあっけない…



スポンサーサイト
17:15  |  忘れ得ぬ風景  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://biyori999.blog130.fc2.com/tb.php/283-81591810

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。