--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.02.09 (Thu)

忘れ得ぬ風景 昭和50年頃の桶川駅東口

昨日、子供の写真を整理しようとクローゼットを掻き回していたら、
自分の子供の頃のアルバムを出土(笑)した。

懐かしさに任せパラパラと捲っていると、
古いアルバムのは、
ブログの懐古的なネタの宝庫だということに気づいた。

お宝ネタの数々は、追々順次記事化していくとして、
とりあえず今回は地元桶川の懐古ネタを一題。

パッツンパッツンの半ズボンや、
お揃いのテンガロンハットや自分(右)の美脚っぷり(笑)など、
ツッコミどころはさて置いて、
先ずは兎に角画像を見ていただきたい。

rps20120208_133907_338.jpg

古くからの桶川住民なら、
現在の橋上化される前の駅舎を、
記憶されている方も多いのではないだろうか。

上の写真は、その橋上化前の桶川駅東口。

小学校5、6年生頃の写真なので、
昭和51~2年頃の撮影と思われる。

確か橋上化されたのは、自分が高校生の頃だったか。

橋上化された現在 同アングルから撮影rps20120209_115147_735.jpg


橋上化される前は、改札は東口にしか無く、
西口から電車に乗るには、写真左寄りの横断橋を渡って、
一旦東口に来なければならなかった。
横断橋を降り、売店
(鉄道弘済会からキヨスクに呼称が変わったのもこの頃?)を
横目に見ながら改札に向かった。

東口側は、中途半端にロータリーが整備されたくらいで、
それほどドラスティック な変化は無いが、
西口側は今の状況からは想像つかないくらいの変化があった。

現在の西口のランドマークたる、
おけがわマインや市民ホール、
若宮パークタウンは勿論まだ存在すらしていなく、
その場所の当時の西口は、件の横断橋を降りると、
いきなり三井精機の工場が無機質に存在しており、
現在の三井住友銀行桶川支店付近には、
引き込み線の名残があったのを記憶している。

嘗ては鉄道が主な運搬手段だったろうから、
当時は駅周辺に工場がセットで存在するというケースは、
珍しくなかったのだろう。

当時の様子は、国土地理院の国土画像観覧システムの、
昭和49年の航空写真でも確認できる。

昭和49年航空写真(ほぼ中心が桶川駅) 西口の三井精機が目を引く
コピー (3) ~ ckt-74-15_c1a_11

同じ地点の現在の航空写真 三井精機跡には、マインや若宮パークタウンが出来た

より大きな地図で 桶川駅周辺 を表示



こうして当時と現在を比較してみると、
駅周辺は勿論、桶川市内の変遷が見てとれて面白い。



それはそうと…

あぁ、あの頃に戻りたい…




スポンサーサイト
17:08  |  忘れ得ぬ風景  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

*Comment

古い桶川駅の写真におもわず「おー」となってしまいました
筆者よりさらに2~3年上の人間です。
平和幼稚園、南小学校と卒業したところが
ことごとく無くなって非常に寂しい。
桶川の今後はどうなるのであろう?
 |  2012.02.10(金) 15:57 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
学校の統廃合は致し方ないとしても、
南小学校跡地に放置っぷりなど、地元民としては心配ですよね。
仰るとおり、卒業生に対しても、もう少し配慮すべきと思います。
ニューくらりん |  2012.02.10(金) 16:10 |  URL |  【コメント編集】

■承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.02.16(日) 14:30 |   |  【コメント編集】

■承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2014.08.13(水) 16:00 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://biyori999.blog130.fc2.com/tb.php/285-31f4b3e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。