--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.04.07 (Sat)

ハナアナミ

仕事でよく行く吉見町。
吉見町と言えば、ヒカリゴケの自生地としても知られる「吉見百穴」が有名だ。

吉見百穴 
rps20120406_145118_911.jpg

rps20120406_145056_222.jpg


ちなみに、百穴の読み方は「ひゃっけつ」と読みがちだが、実は「ひゃくあな」読みとの二通りがあり、地元民は後者で読んでいるという「1へぇ~」くらいなどうでもいい余談。

↑はさておき、その門前にある「松音屋(まつねや)」は、うどんが旨い。

百穴前の松音屋
rps20120406_145031_348.jpg


昨日も件の「松音屋」で、うな丼セット(¥1000)を食べた。無論この値なので、鰻は国産ではないだろうが、地粉のうどん、小鉢、デザートまで付くこのボリュームで¥1000はお値打ちだろう。

うな丼セット このボリュームで¥1000
rps20120406_144626.jpg

うどんも地粉で旨い
rps20120406_144709_887.jpg

これからは、裏の市野川土手の桜が見事に咲き誇る時期。
花穴見(なんだそりゃ)しながら、松音屋でうどんをたぐるってのも一興かも。

これからがキレイな市野川の桜堤
rps20120406_145007_738.jpg

昨日(4月6日)の時点で、まだ一分咲きくらいだった
rps20120406_144804_329.jpg


そうそう、この周辺の懸案だった、吉見百穴や武蔵ヶ丘短大方面をショートカットする東松山鴻巣線(県道27号線)のバイパス工事化が3月23日に完成したという「2へぇ~」くらいの余談を追加しておく。

東松山鴻巣線(県道27号線)バイパス
rps20120406_144947_442.jpg


あ、でもバイパスされて便利になったからって、「百穴」や「松音屋」の存在をお忘れなきよう(笑)



より大きな地図で 吉見百穴、松音屋、県道27号線吉見バイパス を表示


スポンサーサイト
13:04  |  街探訪  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■はじめまして、旅と歴史の管理人、薄荷脳70です。

近くの吉見町に美味しそうなうなぎあったのですね。確かにお値打ちです^^
これからも寄らせていただきます。
リンクさせていただきました。
薄荷脳70 |  2012.04.08(日) 03:59 |  URL |  【コメント編集】

■Re: はじめまして、旅と歴史の管理人、薄荷脳70です。

薄荷脳70様、はじめまして!
そして、ご来訪&コメントありがとうございます。
こんなブログをリンクしていただき、恐縮でございます。
今後とも宜しくお願い致します。
ニューくらりん |  2012.04.09(月) 08:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://biyori999.blog130.fc2.com/tb.php/314-dea67c5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。