--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.04.15 (Sun)

風景 純銀もざいく 

荒川に架かる、荒井橋の少し上流の右岸土手の風景。

rps20120413_140215_909.jpg


この景色を見ていたら、むかし教科書か何かで読んだ、山村暮鳥の詩「風景 純銀もざいく」をそこはかとなく思い出した。

風景 純銀もざいく 山村暮鳥

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
かすかなるむぎぶえ
いちめんのなのはな

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
ひばりのおしゃべり
いちめんのなのはな

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
やめるはひるのつき
いちめんのなのはな。

rps20120413_140125.jpg


rps20120413_140237_588.jpg


詩のごとく、「いちめんのなのはな」のリアルリフレイン。

今なら、ここで出会える。


より大きな地図で 吉見町久保田新田周辺(荒井橋上流) を表示
スポンサーサイト
11:00  |  忘れ得ぬ風景  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://biyori999.blog130.fc2.com/tb.php/323-57860e03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。