--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.08.15 (Wed)

山梨の甘い桃

先日、膵臓を患って入院していた仕事の同輩が、めでたく回復、退院した。

そんな彼から快気祝いの意味合いで、山梨の桃をいただいた。

rps20120815_083712_453.jpg


いわずもがな、山梨は桃に限らず果物のメッカだ。

彼曰く、そんな山梨でもここの農園のは、どれも特段に甘いそうで、
取り寄せで入手するのは大変困難らしい。

「自分はそこの農園のヘビーユーザーであるので農園主ともとても仲が良く、
安易に手に入るのだ。」

と少々したり顔で語る彼。

それ程に言うプレミアムな桃、
どれほど甘いのかと早速食してみる。

う~ん、確かに甘い!

そこいらのスーパーなどで売っている物とは一線を画す甘さ。

あまりの甘さに、盂蘭盆でいらっしゃている先祖の皆さんや家族皆で、
あっという間に美味しくいただいた(笑)


あ、そうそう、件の農園がどこなのかは、
入手倍率を上げたないので秘匿するようにとの彼からの言いつけ…

「農園主と仲が良く、安易に手に入るのだ。」

ではないのか?

と、問いただしそうになったが、
退院祝いを込めて、無粋なツッコミはやめておいた(笑)



山梨の甘い桃 おわり
スポンサーサイト
08:40  |  おっさん日和  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://biyori999.blog130.fc2.com/tb.php/374-db912fc0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。