--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.12.25 (Tue)

置手紙

幼子を持つ家庭の数多の親父サンタ連中がそうであるように、
毎年この時期は、欲しいものリストのリサーチから始まり、
24日深夜に、親父サンタ作戦のを成し遂げるまで、
悟られぬよう普段使わぬステルスな神経を使い、
無い知恵を絞らなくてはならぬというミッションを与えられてる。

幼い娘がいる我が家、多分に洩れず今年も24日深夜、
当家の親父サンタもミッションを遂行していた。

無事任務をこなし、作戦エリアから去ろうとすると、
枕元に小さなお菓子と、娘が書いたと思われる置手紙を見つけた。

rps20121225_095327_867.jpg


暗い中、よく目を凝らして見ると、

rps20121225_095254.jpg


「サンタさんへ どうぞたべてください」

と書いてあった。

「う」がひっくり返しなのは御愛嬌。

微笑ましくてあたたかい、
これ以上にないミッションの報酬だった。


いわずもがな、親父サンタはこの置手紙とお菓子を、
宝物としてずっととっておこうと思った。

そして子供達の為に、

「明日からまた頑張ろう!」

と決意を新たにしたのであった。



スポンサーサイト
10:19  |  おっさん日和  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://biyori999.blog130.fc2.com/tb.php/390-a3cc35c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。