FC2ブログ

2013.02.09 (Sat)

店の由来

昨日仕事で行った埼玉県東秩父村。
その村のとある雑貨屋を兼ねた飲食店。

rps20130209_080428_318.jpg

その名は「落合の店」

rps20130209_080456_525.jpg


村民A
「なあなあ、最近落合んちが店始めたんだってなぁ」

村民B
「らしいなぁ。まだ屋号は決まってないらしいけんど」

村民A
「しかし、やつに店を切り盛りする器量なんかあるのかねぇ…」

村民B
「まったくだなぁ。ホントかどうか今度、落合の店行ってみっか!」



このような会話が村中のいたる所で繰り広げられ、
無名だった店はいつしか、
「落合の店」と呼ばれるようになったそうな。(まんが日本昔話風に)

………

……







という、どうでもいい妄想。


※ この物語はあくまでフィクションであり、
  実際の建物、登場人物とは一切関係がありません。



12:40  |  どうでもいいネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.02.02 (Sat)

メトロン星の鬼

昨夜仕事から帰り、玄関を開けると…

娘が驚かそうと企んだらしく、
こいつを被って「ウォーッ!」っと飛び出してきた。

rps20130202_082718_742.jpg

思わず「プッ!」っと吹いたら怒られた(笑)

どうやら娘本人が節分会に向けて、保育園で作成した「鬼」らしい。

rps20130202_082747_215.jpg

rps20130202_082820_179.jpg


う~む、よくよく見ると違った意味でコワい(笑)


まてよ、何かに似ているよな…

あぁっこれだっ!

メトロン


メトロン星人jr君!

明日は自分がこの「メトロン星の鬼」の面を被らされ、
家族全員から豆をぶつけられるらしい…

め2め3


どうでもいいけど、メトロン星って鬼がいるのかしら…





09:57  |  おっさん日和  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.01.26 (Sat)

続ラーショ 似てるラーメン

前記事のタンメンが食べられるラーメンショップ片柳店の続きネタ。

このラーショ、タンメン以外にも、
「野菜たっぷりラーメン」というメニューもある。

左端タンメンのさらに左隣参照!ってこの画像だと超わかりづらいわ!(笑)rps20130122_124927_525.jpg


ちなみにこちらが「野菜たっぷりラーメン」
rps20130126_130508_461.jpg

こちらは「タンメン」
rps20130122_125025_931.jpg

ビジュアルはどちらもよ~く似ている。

でも別メニューなのだよヤマトの諸君!

あと、どこかどう違うのかってツッコミは無しね!

食べ〇グレビューアーとかでないので、よくわからんのよ自分…

あえて言うと、スープの色がチョッとタンメンの方が薄いかな?
ってのは解ったヨ(笑)

例えるなら、
おしとやかな色白のおねいさん(タンメン)と、
活発で日焼けあとも眩しいおねーちゃん(野菜たっぷり)て感じか。

(変な例えだ)

野菜と豚肉タップリなのは共通!
rps20130126_130525_536.jpg


ま、どちらも旨いってのも共通してま~す。

あとは気分~次第で~♪攻めて~♪


オープンキッチンで炒められる肉野菜達
rps20130126_130411.jpg

ワクワクする待ち時間、手際良い調理を楽しむ
rps20130126_130450_670.jpg

ちなみに、サービスで供されている自家製白菜漬けは、
店舗出口にて販売されている。

色濃い田舎こんにゃくも売っていて旨そうだ。

rps20130126_130430_919.jpg



最後に、


ねぇねぇ、今煮てるラーメンとても似てるねぇ…


………

……




オソマツ!



14:16  |  今日の昼飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.01.22 (Tue)

ラーショのタンメン

ラーメンは結構好きだが、
並んでまで食べようとは思わない派な自分。

仕事で外回りの時など、大行列必至の人気店を避け、
そこそこに旨い程度の中華屋やラーメン屋で食べることが多い。

そんなそこそこなラーメン(ごめんね)が結構あるのが、
郊外の幹線道路沿いなどによく見かける「ラーメンショップ」チェーン。

昨今では、名うての中華屋や新進気鋭のラーメン店、
はたまた「日○屋」や「幸○苑」などの格安チェーンの台頭により、
そこはかとなく影が薄くなった感が否めないが、
ラーメンチェーンのフランチャイズとしての歴史は長く、
「ラーショ」の愛称と共に、
今でも我々外回りの多いリーマンや、
トラックやタクシーの運転手などに愛し続けられている
古くからの良きパートナーである。

何よりフランチャイズと言いながら、
どんぶりと豚骨系のスープが共通している以外は、
味付けやスープの濃さなどメニューの店舗間での統一はなく、
店々の個性があるってのがイイ。

まぁ、逆を言えば味のバラツキがあるって事で、
旨い不味いのバラツキもある(笑)
でもそこがイイのだこれでイイのだ。
自分で贔屓の店を見つけ出すという楽しさがある。

例によって前置きが長くなったが、
「ラーショニスト」と呼ばれる根強い愛好家まで存在する「ラーメンショップ」
中でも坂戸市は国道407号沿いの「ラーメンショップ片柳店」は、
県内に幾つかある自分のお気に入りのラーショの一つ。

ラーメンショップ片柳店
rps20130122_124844_374.jpg

なにがイイって、
この店舗はラーショでは希少品種である「タンメン」が存在するのだ。

お馴染みラーショのレギュラーメニューに並んでタンメンの文字が!(左端)
rps20130122_124927_525.jpg

ラーショでは希少なタンメン
rps20130122_132317.jpg

一般的な塩味ベースのタンメンと違い、
ラーショ系特有の豚骨醤油系のスープに、
炒めた野菜や豚肉のうま味が加わり、
一般的なラーショのラーメンより比較的スッキリ味わいで、
チョッと他のラーショには無い味わいで気に入っている。

ラーショ系共通の洗面器型どんぶりに野菜も豚肉もタップリなのがありがたい
rps20130122_125025_931.jpg

ラーメンを注文するとゆでたまごや漬物がサービスで供されるのも嬉しい
rps20130122_125204_529.jpg

ベースのスープが違うのもあるが、
「日○屋」などのタンメンとは一線を画しており、
並ばずとも気軽に食べられる、
そこそこ旨いラーメン(ごめんよ)として、
気に入っている一品!(あくまで個人の感想です)


14:03  |  今日の昼飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.26 (Wed)

高いトコロで誕生日

聖なる夜に生を受けたうちの長男。

日が日だけあって、彼の誕生祝いに際しては、
クリスマス騒ぎに埋没しないよう、
プレミアム感を演出するのに毎年神経を使う。

今年はどうしようか思案している中、
ネットで「誕生日 特典」で検索してみると、
結構いろんなスポットがヒットする。

中でも目を引いたのが、誕生日に東京タワーへ行くと、
大展望台(150m)までの料金が無料となり、
展望カフェ「カフェ ラ・トゥール」でケーキが食べられるという
「東京タワー」の誕生日特典

長男にこの話をすると、「是非行きたい!」との回答。

そんな訳で24日は、
最近何かとスカイツリーの陰に隠れがち?な「東京タワー」に出かけた。

rps20121225_105449.jpg

1958年に完成した東京タワー。

竣工は同年の10月14日だったそううだが、
完工式は12月23日で、一般公開がスタートしたのは、
奇しくも?12月24日だったそうだ。

そんなよもやま話などしつつカフェでケーキをご馳走になる。

rps20121225_105751_824.jpg

折角なので、大展望台を見て回る。

冬場の快晴もあって、
この時期はなかなかの眺望が楽しめる。

レインボーブリッジ方面
rps20121225_105654_476.jpg


真下が見える窓…

ルックダウンウインドウというらしい…

恐ひ…

rps20121225_105619_131.jpg

rps20121225_105552_660.jpg


そういえば大切な事を思い出した。(またか)



「俺、高所恐怖症だったんだよな…」




そういえばスカイツリーにもこんなんあったよなぁ…

あぁこれだ…

スカイツリーの真下窓
rps20120625_095703_114.jpg

こうして比べると高さの違いが解って面白い。

じゃなくてコワい…

高さに関係なくコワい…

そんな6月に行ったスカイツリーの時の恐怖を反芻しつつ顔を上げると、
そこにはスカイツリーが。

rps20121225_105733_081.jpg


などなど、高いトコロがお好きな方であれば、
その眺望はもちろん、50年以上楽しまれてきた外観や
リニューアルを施され、綺麗になっている内観の中、
そこかしこに昭和テイストが感じられ、
いろんな側面から楽しめる。

特に、案内所の綺麗なオネーサンがビューティー&親切で、
とてもよかった。(何がだ?)


それはさて置き、「高所恐怖症」と言ってる割には、
なんやかや高いトコロに吸い寄せられている自分…


何とかと煙りってやつの何とかのほうなのか?

或は、前世が煙りだったのか?


まったくもってして謎なのである…

08:50  |  おっさん日和  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT